児童書のおすすめ本60選

隠れミッキーを数えるというゲーム

隠れミッキーを数える遊び

わたしは年賀状を出すことを辞めてしまったが、家人に届いた年賀状の中には今年がネズミ年ということもあり、ミッキーマウス柄の年賀状が多数あった。

娘が「隠れミッキー探そうよ!」というので、やってみた。

隠れミッキーとは?
ディズニーランドには、ミッキーマウスを模したマークがいたるところに隠れていることから、最近はミッキーマウスのお土産や印刷物などにもちょっとした遊び心でミッキーを模したマークが隠れていたりする。これらを「隠れミッキー」と呼ぶ。

おせち料理が描かれた部分には、さりげなく隠れミッキーが存在した。他にはお年玉付き年賀はがきの番号透かし部分には多数見つけることができた。しかし結果は、娘が20個の隠れミッキーを見つけたのに対して、わたしは16個

冒頭の写真は、わたしが最後まで分からなかった(と言うより単純に見えなかった)句点「。」部分が隠れミッキーになっているタイプ。
お金のかからない遊びの中でも隠れミッキー探しは、楽しい遊びの一つだろう。
隠れミッキー探しには、特に正解がある訳でもないのだ。誰かが「これミッキーに見えない?」と言ってしまえばそこから遊びが広がっていく。
勝った負けたより、単純に探している時間を本人たちは楽しむことができる。素晴らしい遊びではないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA