美人のとなりは『学園天国』

スポンサーリンク

朝、フィンガー5(ファイブ)の『学園天国』がラジオから流れてきた。
小学校か中学校での席替えのシーンを歌っているこの歌は、学生たちの気持ちをよくあらわしていると思う。


『学園天国』では、クラスで一番の美人のとなりの席を男子生徒がみんな狙っている、と歌う。
わたしも男子生徒だったので、確かにそういう気持ちはあった。
宝くじではないが、もしわたしの隣の席が美人になってしまったらどうしよう、とさえ悩んだ(?)経験がある。
ただ、「席替え」の中でわたしはもう一つ別の思いがあった。
それは「いやなやつ」の隣になったらどうしよう、という気持ちである。
わたしはむしろ「美人のとなり」になることを望むよりも「いやなやつのとなり」にならないことを望んでいたような気がする。
『学園天国』とは絶妙なネーミングだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました