美しい宇宙の壁紙/ハッブル宇宙望遠鏡について

スポンサーリンク

わたしがハッブル宇宙望遠鏡を知ったのは、ヨースタイン・ゴルデルの著書『オレンジガール』を読んだときだ。
ハッブル宇宙望遠鏡がわたしたちに教えてくれる宇宙は美しい。
公式サイトでは、美しい宇宙の壁紙がダウンロードできる。
ascii
【写真/ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した銀河で作られたバラ(Arp 273)】


天文学者のハッブルからとったその望遠鏡は宇宙に浮かぶ巨大な反射望遠鏡だ。
父が買った反射望遠鏡が幼い頃家にあったので、反射望遠鏡がどんな構造なのか知っている。
円筒状で文字通り鏡に反射させて宇宙を見る望遠鏡だ。
レンズのみの対物望遠鏡にくらべて安価なわりに拡大率が大きい。
わたしが自宅の反射望遠鏡で見た月のクレーターや木星の渦の感動は忘れられない。
自分が小さい存在だと感じることができること、それが宇宙をみる意味かもしれない。
ハッブル宇宙望遠鏡は、宇宙に浮かんでいて大気の影響を受けない。
わたしが使った反射望遠鏡とは比べ物にならないくらいくっきりとした美しい銀河をみることができるのだ。
ハッブル宇宙望遠鏡が撮影したトップ100の宇宙写真が公開されている。
> ハッブル宇宙望遠鏡Top100
どれも素晴らしい写真なので、見ているだけでも楽しいが気に入ったものは壁紙としてダウンロードもできる。
わたしは時々、このサイトから壁紙用の宇宙をダウンロードして楽しんでいる。
宇宙の写真をみると日頃の生活を忘れるなぁ、といつも思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました