焼き上がり菓子にくるしみの顔をみた

スポンサーリンク
日記

何かの拍子にあるものがに見えてしまうことはある。
この日曜日、焼き上がり菓子にくるしみの顔をみた。

妻が「はるあんのベストおやつ」という本にあるテリーヌみたいな抹茶ガトーというお菓子を作った。

予想以上に膨らんでしまった菓子は、わたしにはうめき声を上げて苦しんでいる顔に見えた。

ひそかに「この菓子、苦しそうだ!」と思った。
わたしの心を知ってか知らずか妻はこの顔(菓子)に箸を突き立てた!(⇒ 焼き上がりを確認した)

「ぐえっ」という声が菓子から聞こえた。

しばらくしておそるおそる菓子の様子を見に行くと、苦虫を嚙みつぶしたじいさんみたいな顔に変わっていた。

その後、細断されて…

食べられた。

美味い!簡単!へんな顔!
はるあんのベストおやつ……おそるべし。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました