児童書のおすすめ本60選

民主党

民主党が第一党である自民党を破った2009年の8月30日は、歴史に刻まれる日になるだろうと新聞やテレビが報じていました。
私自身も選挙に出向いて投票をしてきました。
いつもの選挙でした。
「民意が歴史を動かした。」
などと報じられていました。
我々一人一人の感情が歴史を動かしたのでしょうか。
そうであるならば、「歴史」というものには感情はあるのだろうかと思いました。
我々一人一人が感情を持っていることは良く分かります。
ただ、色々な人達の感情が交錯して一つのうねりになっていく今回の選挙のような現象は、全体として「感情」と呼べるのか良く分かりません。
でもそんな感じで軽く流れるように歴史は動いていきます。
〓武田〓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA