カーナビは必要か?

私は方向音痴です。
それも重度の方向音痴です。
百貨店などでは、帰るときには来た時とは正反対のドアから出てきたりします。
車の駐車場などでは「E5」や「象さんマークの8番」などという目印は憶えているのに、その場所にたどり着くことができません。
当然ながら自動車の運転においても、目的の場所にすんなりとたどり着く事ができないこともしばしばあります。
私のような人間にこそ、カーナビは必要だと思います。
でも、私はカーナビを自家用車につけていません。
「カーナビの画面ばかり見ていないで、もっと外の景色を楽しもうよ。」などと親父の小言を言いたい訳ではありません。まして、カーナビを買うお金が無い訳でもないのです。
方向音痴を賛美する訳ではありませんが、ただ、私は目的の場所に効率よくたどり着く事にどうしても疑問を感じてしまうのです。
設定した場所に時間通りに着いたとして何が楽しいのか?と問いたいのです。
機械の指示通りに走って何が楽しいのか?と問いたいのです。
皆でどこかに行った折、何かトラブルがある方が楽しく感じてしまう私はひねくれ者でしょうか?
最近は行ったことのない場所に車で行く際、皆あたりまえのようにカーナビを使っています。
私は自分で判断した道で間違ったとしても、それは間違いでもないのではと思っています。
妻には、よく方向音痴のことで怒られたりしますが、私自身は迷った末に出会えるものに興味を感じます。
〓武田〓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク