ウェアラブルコンピュータの未来

スポンサーリンク

<GoPro>など、自転車やスノボーなどスポーツを楽しむ人向けに、発売されているカメラがある。自分の目線で高画質な動画を撮って楽しみたいという欲求を満たす。

GoogleのグーグルグラスやAppleが開発しているiGlassなど、ウェアラブル(人が身につける)コンピュータをどのメーカーもやっきになって作り出そうとしている。
スマートフォンでもわたしからすれば、十分に人が見につけているように感じる。みんな四六時中使っているから。だが、コンピュータはまだまだ進化するらしい。

今現在発売されている機械は、人が身につけるコンピュータだが、これをもっと小さな機械にして、庭でみつけたバッタやトカゲに身につけさせたらどうなるのだろう。
想像してみるに虫たちがもし高画質な動画を虫目線で撮ったらそれは面白い映像になるんだろう。しかし同時にそれは、人間にとって脅威に違いない。
これからは、虫たちの前でも下手なことできないなあ、とわたしなどは考えてしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました