つまらない人生を楽しもう!

スポンサーリンク

面白かった本(その他)
つまらない人生入門/春日武彦(著)
つまらない人生入門 (鬱屈大全)
精神科医の先生が書いた本。
印象に残った言葉 「つまらない人生を楽しもう!」
「取り返しのつかない感じ」などのエピソードが面白いです。私の予想では、「悲しいとき〜」が好きな人はこの本は楽しめると思います。
あとがきに人生で感じる「違和感」について書かれています。
精神科医の立場からすると人が感じる「違和感」をスルーするとあとでひどい目にあうそうです。
「違和感」は何かを訴えるアラームとの事。だからもし自分がある事について『違和感」を感じているならば、それは自分に対して自分が何かを訴えている訳で、「なぜ違和感を感じるんだろう?」と考える事が自分を知るきっかけになりそうです。著者からするとその「違和感」なるものが何だったのか理解できるのが、5年後だったりする場合もある、との事。
各章毎にその章にまつわる漫画が挿入されています。
短い漫画なのですが、顔がニヤリとしてしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました