しゅうしょくしたいわたしたち

スポンサーリンク

孔子の論語を使ったカレンダーを毎月作っている。
2013年10月のカレンダーの論語は、

子曰く、辞は達するのみ

という短い言葉だった。

一流ホテルのレストランや百貨店でのメニュー偽装問題のニュースを見た後で、この言葉の意味をあらためて確認すると、ああなるほどなぁと思うと同時に、2000年以上も昔の偉人の正しさに頭が下がる。

「子曰く、辞は達するのみ」

孔子が言った。
言葉と言うものは、自分の真意を、相手に正しく伝えるもので、
それだけのものだ。
真意をゆがめるような、余計な修飾は必要ない。

「×××ホテルで食べる神戸牛のフィレステーキ」って感じですか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました