うざい人に感謝

スポンサーリンク

結局は、自分のタイミングで物事は進んでいく。
わたしはお腹を壊したり風邪を引くことが小さいころから多かった。
自分は身体が弱いものと思い込んでいた。

お腹を壊したり風邪を引くのは、自己管理がなっていないせいだ、と気づいたのは社会人になってからだ。気づかせてくれたのは妻だった。
わたしのような阿呆な社会人は、そう多くはいないと思うが、気づいただけでも(気づかせてもらったのだが)良しとしよう。
自分にとって煩わしかったり、小うるさく行動を叱ってくれる人の存在に感謝するのはいつか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました