児童書のおすすめ本60選

Windowsでアイコンの変更が適用されない時の対処法

icons
【写真/8×8ドットの顔アイコン】

Windowsのアイコンを自分で作ったアイコンに変更しようと思って、デスクトップアイコンを右クリックして<プロパティ>ー<アイコンの変更>をした。その後、やっぱり別のアイコンにしようと思い再度アイコンの変更をしたが、最初に変更したアイコンのまま何度操作しても変わらない。

アイコンの変更が適用されないときの対処法は、いくつか方法があるようだった。
「デスクトップで右クリックして画面モードの変更を行う際、画面の色設定を16bitから32bitまたはその反対に設定しなおす」というものがあった。わたしの画面モードは32bit設定だったので、まず16bitに変更し(この時はアイコンの変更が適用されていた)その後、32bitに戻した。するとまたアイコンが適用されない状態に戻ってしまった。
たぶんキャッシュといって一度読み込んだデータがクリアされない状態になっているのだろう。
わたしがとった方法は、変更したいアイコンのファイル名を別名でコピーして、コピーしたアイコンへの変更を行う、というものだった。
アイコンは無事変更され解決した。
パソコンの環境は皆違うのだから、やり方はそれぞれ違うということなのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA