Raspberry PiでレトロなCUIゲームを遊ぶ

スポンサーリンク
Raspberry Pi

ラズベリーパイのOSであるRaspbianは、DebianベースのLinuxであるから、apt-getコマンドで往年のスタートレックやテトリスなどのCUIゲームを遊ぶことができる。

インストール方法

sudo apt-get install bsdgames

ゲームは全て /usr/games にインストールされる。結構あります!

bsdgamesをいくつか紹介

いずれのゲームも途中でやめる場合は、Ctrl + C でOKです

英単語を当てるハングマン。(ちなみに当てられないと斬首刑となる!)
結構長めの英単語なので難しい。

実行ファイル名 hangman

言わずと知れたテトリス。ポーズ(一時停止)も可能!

実行ファイル名 tetris-bsd

囲碁かな?ゴモクという名前になっている。

実行ファイル名 gomoku

数字を入力してEnterキーを押すだけのナンバーはゲームとはいえないかも。
数字を英語のスペルで返してくれる。(それとも何かルールがあるのか?)

実行ファイル名 number

ハックという名前だが、これはもしかして当時徹夜も続出したという伝説のゲームローグ
毎回異なる地下迷宮を旅してモンスターと戦いながら26階にあるイェンダーの魔除けを持ち帰るゲームだったような…

実行ファイル名 hack

ローグのような本格的なゲームもあれば、このレインはただ画面に雨が降ったようなキャラクタ文字が延々と落ちるだけ。

実行ファイル名 rain

最後はスタートレックという日本でもマイコンBASICマガジンなどの雑誌でよく紹介されていたゲーム。
宇宙艦隊を駆ってクリンゴン(敵)をせん滅させることが目的。
敵や宇宙船はすべて文字なので想像力が必要ですな。

実行ファイル名 trek

以上、キャラクタベースのゲームは想像力が試されるので綺麗なグラフィックゲームに飽きたらおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました