言葉

スポンサーリンク
言葉

2020年6月のメモ2

手も昔は足だった。 坂口恭平 わたしはいつも新聞をスポーツ面から開いて読む。そこには人間の成し遂げたことが載っている。一面は人間のしでかした失敗ばかりだ。 アール・ウォーレン
言葉

2020年6月のメモ

現代とは不老長寿の薬と、不安感を高める薬とを、いっしょにして飲まされたようなものだ。 星新一『殉教』より 以前、倉本聰さんがおっしゃってたんです。ある日、ファックスが壊れて、かつてのように郵便局まで現行を出しに行った。そこで道...
言葉

国語教科書の印象に残る短編

「そうか、つまり君はそういうやつなんだな」 というセリフが出てくる国語の教科書に載っていた短編をご存じだろうか。「車輪の下」でも有名なヘルマン・ヘッセの短編「少年の日の思い出」である。このセリフは、物語の語り手である主人公「わたし」...
言葉

言葉:過去

止まれ! 過去は自分のもの 当然誰とも取り換えたくない 『止まれ!』/涼宮ハルヒの憂鬱エンディング曲
言葉

竹久夢二の俳句の空欄を埋める

昨今は、新型コロナの影響で美術館にも気軽に足を運ぶことが出来ない。(というより、開いていない) 以前、竹久夢二の展覧会があり、足を運んだ。竹久夢二は、独特な少女画を描く人だが、彼の絵の中には詩や俳句が書いてあるものがいくつかあった。その時...
言葉

2020年5月のメモ

自由奔放、自分勝手に生きてきた人類に、神様がリセットボタンを押したのかなって思う今日この頃です(笑) H.T
言葉

2020年4月のメモ2

人類がこれまでに根絶できた感染症は天然痘だけである。 事実 一つ一つの情報は、いわば小さな磁石ですが、くっつき合えば大きな力を持った磁石になる。新しい情報をどんどん得られるようになっていくはずです。 斎...
言葉

2020年4月のメモ

およそ人間は、命令では動かない。 飯田経夫(つねお)/経済学者 働き始めると、起きている時間の大半は仕事をして過ごすようになります。どうせ仕事をするなら、好きなことを仕事にした方ができるようになるだろうと...
言葉

2020年3月のメモ

今日より若い日はない 90歳の人
言葉

2020年2月のメモ

ものを考えるには時間がかかる。試行錯誤を繰り返すしかない。これは孤独で面倒でいやな作業であろう。だからこの孤独でいやな作業の手助けをする者が必要なのであって、それこそが学校であり、教師であり、家庭であり、場合によっては友人や知人であ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました