2022年7月のメモ

スポンサーリンク
言葉のロゴ 言葉

何かのきっかけで日本もいつ他国の侵攻をうけるかわからない。その時、己の矜持や尊厳が試される。そういう時代なのである。とすれば、「9条を守れ」というより前に、「国を守る」という事態に直面する。その時、「国を守るとは何を守ることなのか」という問いを己に向けなければならない。

2022年7月1日 朝日新聞朝刊「異論のススメ スペシャル」佐伯 啓思 より

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました