児童書のおすすめ本59選

1980年代のエアコン:CORONA CSH207MFで運転ランプが点滅して動かないときの対処法

2012年において20年以上現役、わたしの家のエアコン
CORONA CSH207MF
2012-07-30 at 22.57.14
の『運転/停止』ランプが点滅して動かないときの対処法です。


不具合の内容:
本体についているリモコン(有線)の運転ランプが赤く点滅して、『運転/停止』ボタンを押してもエアコンが動作しない。
2012-07-30 at 22.58.01
対処方法:
リモコンの裏側にある2つの小さな穴に針金等を差し込んで、押す。
『運転/停止』ボタンを押す。
2012-07-30 at 22.59.15
穴と穴の間に→のような記号が描いてある。ダイオードの記号のようだ。(針金を差し込んで押す、と書いたが、針金を差し込んで電流を流す、の間違いかもしれない)
以上です。
---------------
リモコンの裏の穴は最初分からなかった。
上記の対処法を試す前、わたしはコロナのサービスセンターに電話をして聞いてみた。
症状を伝えても「お客様のお使いのエアコンは古く交換部品も用意出来ないため買い替えをおすすめします」とだけ言われた。
原因については、基盤が壊れた可能性がある、と言われたが原因が分かっても交換する部品がないので…とマニュアルの対応で本当にこちらが聞きたいことはメーカーとしても知識として持っていないようだった。
サービスセンターを名乗るのであれば、昔の製品とはいえ自分のところで製造しているのだからきちんとした知識に基づくなっとくのいく説明をして欲しいと思う。
これはどこのメーカーについても言えることだ。
自分のところで作った製品のことを説明できないというのはどこかさみしい。
こんなもんでいいでしょ、という仕事は上から下に伝播していくのだろうなぁ。

わたしは機械に詳しくはないが、リモコンの基盤を出してみたり、色々といじっているうちに小さな2つの穴に気づいたため丁度よい針金を探してきて押してみた次第だ。
こんな情報を知りたい人がいるとは思えないが、20年以上昔のエアコンが復活して嬉しかったので載せておく。
20年以上も現役のすばらしい製品を作っているのですよ。コロナさん。

2 COMMENTS

むに子

SECRET: 0
PASS: 43481f87815ce1b9ec81dc328cc86967
はじめまして♪
私の部屋(賃貸)のエアコンも、まったく同じコロナの年代物なんです。
久しぶりにエアコンを始動させようとスイッチを入れたところ、ウンともスンとも言わず(T-T)
運良くスイッチが入ったと思ったら、カチカチ言いながら冷房→暖房→冷房等と設定が変わり続けていました。
こーわーいー(-_-;)
スイッチを切ろうにも、また反応してくれず…
やはり接続か基盤関係でしょうか。
結局、大家さんに連絡をしてみると、後日取り替えと言う事になりました。
あっけないものです(>_<)
この角張ったフォルムやリモコンの仕様がどこか懐かしく、一体いつ頃のエアコンか気になり調べていてコチラに辿り着きました(^^)/
嬉しくてコメントしてしまいました!
長文失礼しました。

返信する
mrgarita

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
> むに子 さん
コメントありがとうございます。
むに子さんがコロナの年代ものエアコンを使われていたというのは驚きです。
さらにこの記事にたいしてコメントを頂いたこともわたしにとっては驚きです。
ありがとうございます。嬉しいですね。
最近は多くの人が古い電子機器に対してあっけなく買い替えますね。
わたしは頭が悪いので、お金がかかっても自分で修理したり修理に出したりしています。
デザイン的にも昔の家電はすぐれていると思います。とくに昭和のデザインが。
でも今使っている家電製品だって10年、20年後には「クール」なデザインなのかもしれません。
mrgarita

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA