達磨(だるま)は最初に左目を入れ、願いが成就したら右目を入れる

スポンサーリンク
知識

毎年達磨だるまを買ってきていつも迷うのは、最初に左右どちらの目を入れるか?

結論は達磨の左目から入れる。(向かい合って右側の目)

通常達磨は願掛けなので、願いがかなったら右目を入れる
願いがかなわなくても、年末になったら右目を入れて神社に奉納する

達磨メモ

最近は神社で達磨持ち込み禁止の所も多いので、買ったお店で引き取ってもらうのが良いです。
わたしは一度達磨を自分で燃やした時がありますが、達磨はなかなか燃えにくく、燃え残った達磨がこちらを恨めしそうに見ていました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました