詩:それ/長崎瞬哉

スポンサーリンク

それには、心がない。
それは色々な仮面をかぶっている。

それは、人の能力をいとも簡単に越える。
いつの間にかそれはわたしの身の回りを覆い尽くしていた。
それはかつて大きな体をしていた。
それは今では手のひらにもおさまる。
それは命令に背かない。
それは人が作った。
しかし、それは、多くの人の仕事を奪った。

それはit。
それはInformation Technology。
それは、今では人に命令を下す。

長崎瞬哉

コメント

タイトルとURLをコピーしました