児童書のおすすめ本60選

道の駅もてぎで毎回買ってしまうロリアンのシューロール

道の駅もてぎで毎回買ってしまうロリアンのシューロール

昨今、「道の駅」流行りです。
『駅』と名のつくものは銀河鉄道999好きのわたしとしては、気になります。
自宅から近いという事もありますが、栃木県の茂木にある『道の駅もてぎ』の売店で売っている美味しいお菓子があるので紹介します。

わたしは過去3回寄りましたが、毎回買っているお菓子が、ロリアンの『シューロール』という名前のお菓子です。

道の駅もてぎで毎回買ってしまうロリアンのシューロール

要するに、最初に寄った時にたまたま売店で買ったお菓子が美味しかったので毎回買うようになった、という事です。
写真のシューロールは1切れで売っているタイプです。他に1本のロール状で売っているタイプもあります。
あまり数が置いてないようで、どちらか一方、あるいは置いて無い場合も過去にありました。(シューロールが置いてあると心の中でガッツポーズしますね)

『道の駅もてぎ』では、ゆず塩ラーメンをやけに宣伝していますが、わたし個人としてはロリアンのシューロールを推したいですね。でも自分が立ち寄った時、シューロールが置いてないと悲しいので、皆さん買わないでください!(笑)

シューロール全景
道の駅もてぎで毎回買ってしまうロリアンのシューロール

シューロール近景
道の駅もてぎで毎回買ってしまうロリアンのシューロール

写真でもお分かりかと思いますが、クリームが黄色いです。(背景も黄色いですが)
このクリームは最近流行りの生クリームではなく、昔ながらのバタークリームです。これが渦を巻いているもちもちしたシュー生地の皮とマッチして絶妙な食感を作り出しています。一度食べれば、絶対生クリームじゃない方がいいと感じると思います。あと、食感と言えば、中に入っているクラッシュドナッツ(だと思う)が更に食感にアクセントを加えています。

シューロール一切れでお腹いっぱいになります。
でも、もう一切れ食べたくなってしまいます。

道の駅もてぎ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA