未成年の銀行口座開設(常陽銀行の場合)

スポンサーリンク
未成年の銀行口座開設(常陽銀行の場合) ハウツー

未成年(中学生や高校生)が銀行口座を開設するにはどうすればいいのか?

上記の件、割とサイトなどに記述がなかったのでここにメモとして書いておこう。(ちなみに常陽銀行の場合)

本人と保護者でいくべきか?

中学生以下:保護者と本人が窓口までいった方がよい
高校生以上:本人が以下に示す本人確認書類をもって窓口までいけば一人で口座開設可能

口座開設に必要なもの

本人確認書類の提出が必要

顔写真入りの本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 顔写真入りの各種福祉手帳

など。

上記顔写真入り以外の本人確認書類だと住民票の写し(コピーではないもの)に加えて以下の本人確認書類の2種類が必要になる。

例)

  • 各種健康保険被保険者証
  • 介護保険被保険者証
  • 各種年金手帳
  • 母子健康手帳

などなど。

おすすめはマイナンバーカード。うちの子もこれだけですんなり口座開設出来ました。

補足
窓口まで登録に行って1時間くらい掛かった。
ATMのキャッシュカードは当日発行になる。残高0円でも口座開設は可能。
なお、現在(2021年3月時点)新規口座開設では通帳は発行されず、ネット上(PC・スマホ)で残高等を確認する形となる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました