児童書のおすすめ本60選

日本ナマケモノ協会

ナマケイエロー

わたしはナマケイエロー
自分では何もする気がおきないので、こんな誰かのパーカ服のひもにこっそりぶら下がっている。ここにいると自分では動かずとも色々な場所に連れて行ってもらえるので有難い。しかし、この服の持ち主もナマケモノのようで、あまり動かない。こまったものだ。

世界に散らばったナマケカラー達を捜すのがわたしの使命…なわけない。なぜならわたしはナマケモノだからだ。
ちなみにわたしの妻はナマケピンク。(ちなみに目開いてます)

ナマケピンク
こちらも誰かの服にくっついて日々怠けて過ごしている。
世界にはさまざまな色のナマケモノがいるらしい。ナマケブルー、ナマケブラック、ナマケレッド(リーダーか!?)…もし見つけてもわたしは彼らと仲間になる気はない。なぜなら面倒くさい。ナマケモノだから。

わたしは普段あまり仕事をしないようにしている。たぶんこれは地球温暖化対策にもなっている、と思う。
だからと言って、日々あくせく働くことで地球温暖化を助長していることを仕事し過ぎの地球人たちに伝えていこうとも思っていない。面倒だからだ。
ここに日本ナマケモノ協会の設立を宣言する!
 ・・・・・・・・・・ な~んちゃって、そんなつもりはない。面倒だから。

もし地球のどこかでわたしたちナマケカラー達と出会う機会があれば、心の中でつぶやいて欲しい。

「あいつ、意外に頑張ってるな」

と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA