契約している光回線プロバイダ enひかり からそうめんが届いた

スポンサーリンク
日記

普段意識せずに使っているインターネット。わたしが契約する光回線プロバイダのenひかりからなぜかそうめんパンケーキミックスが届いた。

enひかり(公式)|NTT光コラボレーションモデル最安値水準の光インターネット接続サービス。
enひかりはNTT光コラボレーションモデル最安値水準の光インターネット接続サービス、プロバイダ料込みで最安級&契約期間の縛りなし&違約金なしでお気軽に光インターネットをご利用いただけます。enひかりはNTT東日本及びNTT西日本の光回線を使うので、最大10Gbpsの高速インターネットがご利用いただけます。

en光からの恩返しと題した箱には「アジア太平洋地域急成長企業2022」にランクインしました、と書かれていた。

実際に148位にランクインしている。(ちなみにen光を運営している企業は株式会社縁人)

そうめんの箱にはしっかり「VPN始めました」という宣伝も印字されていた。(冷やし中華始めました!みたいだ)

なかなか面白い形で顧客に還元する会社だなあという印象を持った。
そうめんは早速昼食に頂いた。美味しかった。

肝心のインターネット通信だが、わたしはenひかりにV6プラスオプションをつけて月額4818円(税込)で契約している。この金額だけでインターネット通信ができるようになるのでかなり安い。
2年ほど使っているが、1日中安定した通信速度(200Mbps前後)も出ていて、トラブルもなく利用できている。トラブルがないことが一番だ。

そうめんをもらったから言うわけではないが、enひかりのカスタマーサービスはすぐに電話がつながるのでストレスがない。大手のプロバイダと比べても良い点だ。

enひかりには、これからもお世話になりそうだ。(パンケーキはいつ食べよう?)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました