ラズパイ:omxplayerで「tvservice-client: Failed to connect to TV service: -1」が出て再生できない時の対処法

スポンサーリンク
ラズベリーパイのロゴ Raspberry Pi

ラズパイのOS RaspbianをWheezyからStretchにアップグレードしたあとomxplayerの再生で以下のエラーが出るようになった。

tvservice-client: Failed to connect to TV service: -1

エラーが表示されたことに加えて再生もできていない。

対処法

/boot/config.txt をエディタで開いて末尾に以下の記述をする。(config.txtの中にすでにgpu_mem=XXの記述があればXXの数値を変えるだけでもよい)

gpu_mem=128

gpu_mem=XX は、ラズパイのメモリからどれだけの容量をGPUメモリに割り当てるかを記述する箇所。参考にしたサイトでは、gpu_mem=512となっていたが、わたしのラズパイは、Raspberry Pi 1 モデル B+で搭載メモリが512MB。すべて割り当ててしまっては厳しいと思いgpu_mem=128とした。新しいラズパイならGPUメモリへの割り当てを512MBとしても余裕があると思う。

操作手順

ターミナルから /boot/config.txt を開く。(nanoエディタで実行する場合)

sudo nano /boot/config.txt

実際のイメージ

gpu_mem=128 を追加する(nanoエディタでの操作は上書き保存 Ctrl + O、終了 Ctrl + X

最後に sudo reboot でラズパイを再起動。

omxplayerが正常終了した場合のイメージ

参考にしたサイト

tvservice-client: Failed to connect to TV service: -1 (Multiple omxplayer windows) · Issue #441 · raspberrypi/firmware
Hi, when I start 4 Instances of omxplayer in windows mode like this: screen -d -m -S first omxplayer --win "960 540 1920 1080"
Raspberry Pi の gpu_mem について - coLinux日記
前回、PidoraをアップデートしたらRaspberryPiが起動できなくなった件ですが、結局動作が不安定なので/bootの3つのファイルbootcode.binfixup.datstart.elfを古いものに戻して使っています。そのとき役に立ったRaspberryPiの5つのLEDランプの意味をまとめておきます。ボー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました