ドクターペッパーの味は効かなそうな薬の味がして好きだ

スポンサーリンク
好きなもの

コーラ、ペプシ、ドクターペッパーの中からどれか選べ、と言われたら迷わずドクターペッパーを選ぶだろう。この3つはどれも、こげ茶色の炭酸飲料水だ。しかし、ドクターペッパーの味は異様だ。薬のような味がする。でもなぜかわたしはこの味が大好きだ。子供の頃に親にだまされて飲まされた薬の味のようでもある。コーラやペプシほどメジャーでもなく、売っている場所も少ない。だからスーパーや自動販売機などで見かけると「あっ」となって気づいたら買っている、というか飲んでいる。

外観も1950年代のアメリカみたいな雰囲気が醸し出されていて色合いもいいじゃないか!

もちろん20種類のフルーツフレーバー入り!(あくまでフルーツじゃなくフレーバー)

コーラと同じくカフェインも入っていて常習性もバッチリ!(だめじゃないか)

ちなみにドクターペッパーの原材料は、コーラとほとんど一緒です。これでドクターペッパー独特の薬のような味になるのだから20種類のフルーツフレーバーの力恐るべし。

わたしはふだん炭酸をほとんど飲みませんが、ドクターペッパーは大好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました