ダイソン ヘアドライヤーのコンセント差し込み口が熱過ぎるので電話した

スポンサーリンク
レビュー:ダイソン ヘアドライヤー Dyson Supersonic HD01 レビュー

2018年に今年買って一番損した商品として記事にしたダイソンのヘアドライヤー。

使い始めて4年経つが、最近コンセント差し込み口付近のコード部分が異様に熱くなるようになった。
使った後、コンセントを抜こうとすると「持っていられないレベル」で熱くなる

発火などしたら大変なので、ダイソンに電話した。

電話先

話そうダイソンお客様相談室 フリーダイヤル 0120-295-731

お客様電話での返答

5分ほどで電話はつながり、症状を伝えた。

解答としては以下の通り

  • 延長コードをつかっているか?(使っていないと返答)
  • ゴミは溜まっていないか?(定期的に掃除していると返答)
  • 通常での使用のため、引き取り修理サービスを利用できる
  • 引き取り修理は一律22000円となる
  • 引き取り修理から3日間ほどで返品可能
  • 同等の新商品の購入サポートもあり39800円で新品購入可能

今回、引き取り修理は断念した。
コードが熱くなるだけで22000円は高過ぎる。

コードから発火するまで使って別のブランドのヘアドライヤーを買う予定。(わたし自身は頭髪が少ないのでほぼヘアドライヤーを必要としていないが…)

やはり大損(ダイソン)と言うしかない。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました