サイトと言う名の小宇宙

スポンサーリンク

よく特定のホームページを指して、「○○のサイト」と言ったりします。
辞書でひくと、
サイト(site) ー 敷地/用地/位置/場所/現場/所在地 …と出ていました。
要するに「何かがおいてある場所」のような意味です。
インターネットのサイトは、すべてどこかの国のコンピュータのハードディスクに保存されていて、物理的には場所が確保されているので、確かに「その情報が置いてある場所」という意味では適当かなと思います。


いろいろと便利なサイトがあります。
本が買える場所だったり、音楽が聴ける場所だったり、人と話ができる場所だったり、知らない事が書いてある場所だったり。
でもそれらは全てコンピュータの中の出来事だと言う事に、宇宙を感じます。
宇宙だなぁ、と思うのはぜんたい果てしない感じがするからです。
私は本物の宇宙の方が、ぜったい好きです。

コメント

  1. うさ次朗 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    リンクありがとうございます!
    とってちってた ってやつですね (^_^)
    草野心平「河童と蛙」もいいなぁ

タイトルとURLをコピーしました