クルミの木を2本植えた報告

スポンサーリンク
日記

友人より頂いたクルミの木を2本植えたのだ。

クルミ兄弟

クルミの木(兄)は、家の裏に植えた。

葉っぱが黒ずんでいる部分があり、少し心配だ。

クルミの木(弟)は、自宅から少し歩いた場所にある栗山(我が家ではこう呼んでいる)に植えた。

昨年栗の老木が倒れたため、日が当たるようになってしまい草が生えるので倒れた栗の木のすぐ横に植えたのだ。

倒れた栗の木の幹はカタナボーイで1本倒したのだが、もう1本は疲れてしまい残してある。
しかし、30㎝近い幹を倒せるカタナボーイは凄し!(カタナボーイの凄さはこちら

クルミの木(弟)を植えた近くでイノシシの足跡らしきものを発見。クルミの木(弟)にとっては危険な場所である。

しかし、クルミの木(兄)は動けないので助けにいけない。

1年後に再度報告したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました