へんな文章

スポンサーリンク

とりわけお酒を呑むと楽しい気分になります。
愉快になって、自宅に帰ってもやはり愉快なのです。
そんな時、思ったことを文章に書くのですが、翌日にその文章を見ると、かなりへんな文章になっているのです。

自分で書いた文章なのだから少しは意味が分かるのでは?と思って読み直すのですが、さっぱり意味が通じないことの方が多いです。
同じ自分なのに、何を考えているのだ!と怒りたくもなります。

これは<安全は神話>という文章です。

たぶん、わたしが心の中で秘密にしていることくらいしか
世の中には安全だと言い切れるものはないと思う。

へんな文章です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました