はら八ぶんめ

スポンサーリンク

食べすぎると、お腹が痛くなります。
「腹八分目だ」と小さい頃、ばあちゃんによく言われました。


夏にスイカを食べ過ぎて、お腹が痛くて死にそうになったときがありました。
好きだからと言って正月に餅を食べ過ぎて、餅が嫌いになりそうになったときもあります。
確か「腹八分目」の言葉の前に、「何事も〜」とついていたような気がします。
「何事も腹八分」だということです。
何事も欲望のままにしてしまうと、あとで痛い目にあうと、昔の人は教えてくれます。
欲望のままに生きている小学生くらいのころや若いころは、この言葉の意味がわかりません。
若いころは、「八分」の意味がわからずにいたと思います。
「八分」が自分にとってどれ位なのかがわかったのは、つい最近のことです。
でも「何事も」とは、まだまだ私自身いかないようです。

コメント

  1. より:

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    (思い切りの経験も欲しいよン)

タイトルとURLをコピーしました