お前の母ちゃんでーべーそ!

お前の母ちゃんでーべーそ!

小学生の頃、夏休み中うちに遊びに来たいとこ兄弟がいた。
長男の方はわたしより少し年下でちょっと生意気な感じだった。
今思えば単に遊んで欲しかっただけかもしれないが、やたらとわたしをバカにした発言をしていた。
その中の1つが

「おまえの母ちゃんでーべーそ!」

だった。(最近のサザエさんにも出てこない古典的なセリフだ!)
弟もつられてわたしをバカにしてくる。
わたしは怒っていとこ兄弟を追いかけた。

然るに、わたしの母はでべそでは無かった。事実とは違うことを言われたら人は訂正しようとするだろう。
ただ、この場合母がでべそだったとしてもわたしは同じように怒っていとこ兄弟を追いかけまわしていただろう。
結局は事実は関係ないのだった。

普段は家族をいたわるようなことはしない。しかし、他人から家族をバカにされるとたとえそれが普段は嫌っている父や母、兄弟姉妹だったとしても守ろうとしてしまうものだ。
お前の母ちゃんでーべーそ!とわたしに言って逃げ回っていた彼の父は今年癌で亡くなったそうだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク