「スターウォーズ」より「るろうに剣心」の方が面白い理由

スポンサーリンク
アイキャッチ未登録画像 好きなもの

久しぶりに映画「るろうに剣心」を観たがやはり面白かった。

[youtube]

映画『るろうに剣心』シリーズダイジェスト映像

[/youtube]

特に剣を使った戦いの演出がスピード感があって素晴らしい。ちょっとオーバー気味なアクションも戦いの演出にあるが、それらを含めてカッコいい。

このあたりなど…

以前「スターウォーズ」を観てルーク・スカイウォーカーがライトセーバーで戦うシーンをかっこいいと感じたことがあったが、るろうに剣心の冒頭シーンを観た瞬間、スターウォーズの戦うシーンがなんともしょぼく感じてしまったのだった。例えるなら子供のチャンバラシーンがスターウォーズで、大人の真剣勝負がるろうに剣心といった感じだろうか。(スターウォーズファンの方ごめんなさいm(__)m)

スターウォーズだと《フォースとともに》のように概念的な言葉が出てくる。(わたしはどうも苦手)これに対し《殺してもいい命なんてこの世にはないでござるよ》などとさらっと言い切ってしまう剣心がかっこよく感じてしまう。(演じる佐藤健をはじめその他の役者さん達がかっこいいだけなのかもしれないが…)ストーリーも感情がダイレクトに伝わる話が盛りだくさんで分かりやすい。
実写化された映画があまりにも素晴らしい為、原作漫画はみなくてもいいかと思えるレベルの映画である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました