児童書のおすすめ本59選

JavaScript:requestAnimationFrameのFPSを表示する

JavaScript:requestAnimationFrameのFPSを表示する

JavaScriptで滑らかにアニメーションしたり、ゲームを作りたいときは、requestAnimationFrame関数を使って再帰処理をさせる。
実際にrequestAnimationFrame関数を使った場合、FPSがどれ位出ているか計測するサイトを作った。

確認してみる

requestAnimationFrameのFPSを表示する

わたしの環境では、常に60FPS出ていた。
ブラウザのタブを切り替えて別のサイトを表示した後に戻ってくると40FPS位になっていて、ブラウザのウインドウがアクティブでないときはrequestAnimationFrameはサボっているのが良く分かった。

上記サイトのソースコードは以下の通り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA