児童書のおすすめ本60選

Python:pipコマンドでのライブラリアンインストールWindowsの場合

ロゴPC君

結論を言うと、Windowsのコマンドプロンプトからpipコマンドでアンインストールをする場合は、管理者モードで実行した方がよい。

以前、pip uninstall XXXXXXでアンインストールしようとして、途中から「アクセス権限がありません」などと大量に表示され失敗してしまった事があった。

素直にコマンドプロンプトを管理者モードで開き、アンインストールしたらうまくいった。ちなみにpip installによるインストールは、管理者モードでなくても問題ない。

アンインストール手順

※一応インストールされているPythonへのパスが通っていることが前提です。

Windowsのタスクバー検索に「cmd」と入力するとコマンドプロンプトが選択されるので、管理者として実行をクリックして起動。

pip listコマンドで、現在インストールされているライブラリ名一覧を表示。

実際のイメージ

C:\Windows\system32>pip list
Package    Version
---------- -------
colorama   0.4.3
pip        19.2.3
qrcode     6.1
setuptools 41.2.0
six        1.15.0

例として、上記例で表示されているqrcodeライブラリをアンインストールしたい場合は、
pip uninstall qrcodeとする。
途中で、Proceed (y/n)? などと消去の確認があるので、アンインストールしたい場合は、yを打ち込んでEnterキーを押す。

Successfully uninstalled 《ライブラリ名》

と表示されればアンインストール成功。

実際のイメージ

C:\Windows\system32>pip uninstall qrcode
Uninstalling qrcode-6.1:
  Would remove:
    c:\users\t02-01\appdata\local\programs\python\python38\lib\site-packages\qrcode-6.1.dist-info\*
    c:\users\t02-01\appdata\local\programs\python\python38\lib\site-packages\qrcode\*
    c:\users\t02-01\appdata\local\programs\python\python38\scripts\qr.exe
    c:\users\t02-01\appdata\local\programs\python\python38\share\man\man1\qr.1
Proceed (y/n)? y
  Successfully uninstalled qrcode-6.1

LinuxなどUnix系のOSを使っているとスーパーユーザなどで権限を意識するが、Windowsを使っていると権限という概念がなくなってしまう。Windowsにも管理者モードというLinuxでいうsudoみたいなモードがあるのだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA