児童書のおすすめ本60選

MacにAndroid SDKをインストールする

Windows用の、Android SDKは、インストーラ形式が提供されているが、Mac OS X用には、zip圧縮されたファイルしかない。
MacBook Proを使って、Android SDKをインストールする手順。

わたしが、ダウンロードしたのは、2014年8月時点では最新の「android-sdk_r23.0.2-macosx.zip」というファイルだった。解凍すると「android-sdk-macosx」というフォルダが作成される。わたしの場合は、/Usersディレクトリの自分のユーザ名のディレクトリに「android-sdk-macosx」を移した。

sdkmanager

端末(ターミナル)で、ディレクトリ「android-sdk-macosx」に移動し、さらに下の
「tools」ディレクトリに移動する。
「android」と打ち込んで、実行すると、

androidsdk

無事、「Android SDK Manager」が起動する。
ちなみにFinderのアイコンで「android」ファイルをダブルクリック実行するとうまくいかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA