そういう気持ち

スポンサーリンク
そういう気持ち

ふつうのことはふつうにできない

1990年代にヒットした「マーフィーの法則」という本がある。 「マーフィーの法則」には、いくつかのバージョンがあったが、「洗車をすると雨になる」とか「となりのレジの方がはやい」といったわたしたちの日常を切りとったものが最初に出たバージョンだ...
そういう気持ち

時は誰も待ってくれないので、人生は楽しむしかない

今一番欲しいものは何か?と問われればわたしは「時間」と答える。 【写真/2013年3月2日 粘土は自由! - パンダおひなさま】
そういう気持ち

その先にあるもの

わたしはもうかれこれ20年以上プログラミングというものを好んでやっているが、未だに大したものを作ることができない。それでもプログラムを作っていると楽しく、時が経つのを忘れてしまう。わたしが時々キーボードから何かしらの英文字を打ち込んでいる(...
そういう気持ち

タマネギの皮はどこまでもある

家庭科の時間にタマネギの皮をむいていたら、何もなくなってしまったそうだ。 【写真/2013年2月21日 大ウソ学校新聞より】 タマネギの皮がどこまでもある、というのは「真実」である。
そういう気持ち

隕石はロシアンルーレット

ロシアのウラル地方に落下した隕石で1200人もの負傷者が出たとニュースは伝えていた。 『ロシアンルーレット』という生死を懸けたゲームがある。わたしがこの隕石落下ニュースで真っ先に思い浮かんだ言葉がこれだ。 【絵/子供が描いた - ロシアに...
そういう気持ち

欲しい電化製品

自分の考えたことや思ったことなどをすべて文字に直して文章化してくれる機械があれば欲しい。 最終的に文章化されたデータが印刷されて文庫本くらいの大きさになって出てくるのだ。 そんな電化製品が、家電量販店に売っていればすぐにでも買ってしまうので...
そういう気持ち

能力が低いのか見る目がないのか

シュミレーションゲームなどで、キャラクタの個性を決めるためにパラメタを振り分ける機能がある。 最初に誰が考えたかのかは分からないこのパラメタ振り分け機能は、実は人間というものをよく表しているように思える。
そういう気持ち

いつも寝ている学生がいるが、昔の自分をみているようだ

授業中に寝ている学生がいる。 お昼ご飯を食べてからの午後の授業に寝るのはまだいい方だ。今朝最初の授業ののっけから寝ている学生がいる。 まるで学生時代の自分をリアルタイムで見ているようだ。
そういう気持ち

想像を絶する世界

たぶん大昔には想像出来なかった世界。それが、今わたしたちが目にしている世界だ。 【写真/2011年10月10日 神戸ポートタワーから見た景色】
そういう気持ち

約束と信用/走れメロス

ふつう、人との約束を3回やぶったら、信用はなくなる。 今までの人生を振り返ってみると、わたしは信用のない人間だと思う。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました