そういう気持ち

スポンサーリンク
そういう気持ち

壁のタイムマシン

当時の自分には、経験や能力が足りないせいで解決できなかったが、今の自分になら解決できる。
そういう気持ち

6G驚愕の未来 ついに来た人間機能拡張!

「鋼の錬金術師」だって兄弟で修行してたぞっ! 過去の人間の素晴らしい能力を生身の人間が得たら、俺たちは一体何を捨てなければいけないんだ?
そういう気持ち

街の灯と孤独

まわりに人が沢山いるのに、自分だけが取り残された気持ちになっていたりすると、孤独を感じることがある。まわりに人がいなくても、孤独を感じることもある。街の灯を見たときに感じる孤独などだ。
そういう気持ち

動画をみている間、わたしは液晶画面を凝視しているだけ

モノづくり動画は、見ている自分が体験したような気になる。 あくまで体験したような気分にさせてくれるだけで、わたしは平たい液晶画面をただ凝視しているだけだったりする。
そういう気持ち

文化は辺境に残りやすい

ちなみに文化は辺境に残りやすいのである。 司馬遼太郎の「歴史と風土」の解説文にこんなことが書いてあった。
そういう気持ち

転売された高額のPS5を買う人は

想像だが… 転売PS5を買っている人たちは、クリスマスプレゼントで子や孫のために何とか手に入れようと頑張っているお父さん、お母さん、お爺さん、お婆さんたちなんじゃないだろうか?
そういう気持ち

消えない家

わたしの夢に登場する家は、実家であることが圧倒的に多い。 現在住んでいる家も夢に登場しないわけではない。しかし現在の家を1としたら、実家は10くらいの割合で夢に登場する。
そういう気持ち

自分で過去を振り返らなくてもスマホが勝手に過去を振り返る

スマホに過去をほじくり返されたくはない。 忘れたい過去もあるはずだ。
そういう気持ち

eスポーツはゲートボール

次に来るのはeスポーツあたりか?競技はゲートボールでないことを祈る!
そういう気持ち

ポイ捨てにおけるアルコール缶の割合について

しばらく歩いて気づいた。ポイ捨てが、アルコールの缶ばかりじゃないか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました