Amazon出品サービス(Amazon Sellerアカウント)登録の注意点

スポンサーリンク
川柳:サンタ苦労す IT知識

Amazonを利用して物を売る時はAmazon出品サービスを使います。

Amazon出品サービス
ネット販売を始めるならAmazon。圧倒的な集客力で販売をサポート。簡単・安心な決済を提供。初心者でも簡単に出品可能15分でアカウント登録完了。

…しかし注意点があります。

注意点は1つ。アカウント登録のトップページです。
実はAmazon出品サービスには小口出品大口出品があり、大口になると色々なサービスが受けられるかわりに月額5390円(税込)掛かってきます。小口出品は、月額料金はありません。無料で始めることが出来ます

で、この大口出品の登録がある意味デフォルトボタンのような配置なので、登録してから「だまされた!」と気づく人は多いと思います。

これがアカウント登録のトップページです。

おもわず押してしまいそうになります。
が、ちょっとお待ちを!

さっそく始める」のボタンの下をごらんください。

拡大図

しっかり「月額4,900円(税抜)+販売手数料」と小さく書いてあります。(文字色も薄いっすね!)

あなたが理解してこの金額を支払うのであれば問題ないですが、知らず知らずのうちに押してしまうといきなりステーキ…いや、いきなり4900+税があなたのクレジットカードから引き落とされてしまいます。とても気軽に始めるどころではありませんね。(もちろん、そろそろ売り上げも上がってきたので手数料の安い大口出品にしよう、などと計画をもって登録するなら問題ないですが…)

小口出品のボタンはどこにあるかと言うと、ページをスクロールした一番下です。

拡大図

拡大しても小さいです(笑)

とまあAmazon出品サービスに登録の際は、くれぐれもご注意を!(わたしはAmazon大好きですよ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました