350km移動した感想

スポンサーリンク

2012-02-26 at 11.12.51
【写真2012年2月26日 10年連れ添った車ホンダトルネオユーロR】
帰省していたので、実家の長野から自宅の茨城まで約350kmを車で移動しました。
7時間ほどかかりました。(一人旅なら4時間ほどで着く。今回は子供のトイレ休憩がほとんど)
注)北関東道がない時代
350km。自分の足では到底1日では移動できない距離です。
この暑さでは一時間歩く事も厳しいと思います。
外は30度を超える暑さ。かたや車の中はクーラーの効いており、音楽を聴きながら移動できるのは素晴らしいことです。
文明の利器ですね。


家族で長い距離を移動していると、運転しているわたし以外の全員が寝てしまう時間帯があります。
そんな時に考えていることはと言えば、けっして家族の事では無い気がします。
何を考えているかは別として、起きているときもけっして家族のことばかり考えてはいませんよね。
同じ車に乗っていても、見ている場所も違えば、考えいている事も違います。
でも、同じ車で移動している。
家族というのはそういうものでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました