遊びは変わる

スポンサーリンク

小学校などで、休み時間にする遊びには「はやり」というものがある。

以前は、「ドッジボール」をしていたのに、最近は「ボール当て鬼ごっこ」になった。という話を小学生の息子から聞いた。
わたしも小学生の頃を思い出すと、初めはちゃんとしたルールで遊んでいたんだけれど、いつの間にか、自分たちでルールを決めて違う遊びになっていったことがたびたびあった。

何人かで集まって遊んでいるうちに、遊びが変化していく。
それ自体、「遊び」なのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました