詩:時間

スポンサーリンク
アイキャッチ未登録画像 長崎瞬哉(詩人)

電車の中で 泣き叫ぶ赤子をあやす夫婦がいた

私にも あんな風に大変な時があった

電車を降りて しばらく歩いていたら

あの夫婦が うらやましいと思っていた

コメント

タイトルとURLをコピーしました