詩:帰り道

スポンサーリンク
長崎瞬哉(詩人)

帰り道

長崎瞬哉

学校からの帰り道、自転車キコキコ考えた。

 

ワタシが轢いたカタツムリ。

 

プチっと落として遠ざかる。

 

人を轢いたら裁かれる。

 

虫を轢いても裁かれない。

 

避けることは出来たよなあ。

 

避けることは出来たよなあ。

 

雨がいつしか止んでいる。

 

風がワタシの頬なでる。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました