詩:お面

スポンサーリンク
長崎瞬哉(詩人)

胴体はどこへ消えた?

最初から持ってない

何を見てる?

何か見てる

暗がりに浮かぶ顔

明るくなっても同じ顔

表情は変えない

表情は変わらない

お面が見てる僕の顔

お面が見てた僕の顔

コメント

タイトルとURLをコピーしました