自然界はもともとハイリスク

スポンサーリンク

「ハイリスクハイリターン」という言葉は何もギャンブルに限った話ではない。
今まで生きてきて、また子育てを通じて感じるのは、自分自身もハイリスクで生まれてきたのだ、ということ。

「わたし」という人間が生まれたこと自体がかなり小さな確率だったのだと思う。父と母が出会う事がなければ、生まれてこなかったわけだし、父や母のそのまた父と母が・・・などと考えていくと「わたし」は奇跡に近い。しかも生まれてからもきちんと親が育ててこなければ、わたしはこの世にはいない。ボタンを一つ掛け違えただけで、世界は大きく変わる。

自然界はもともとハイリスクだ。
花や野菜の種を持ってきて、土に蒔けば、全ての種から芽が出るわけではない。
もちろん、芽が出ても全部が全部が大きく強く育つわけでもない。
株などの投資の世界では、よく「ハイリスクハイリターン」という言葉が出てくるが、自然は昔からそうだったということだ。
種を蒔かなければ、何も出てこない。だから、種を蒔く。人生もまた然り。
大昔から何も変わってはいない。多くのことは、自然が教えてくれるように思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました