児童書のおすすめ本60選

自然を身につける

パソコンやスマートフォンやゲーム機ばかり使っていると馬鹿になるよ、とまでは言わないが何か根本的な部分が抜け落ちてしまいそうなので、近ごろの流れに逆行する(逆行したい)性格のわたしとしては、自然を身につけたいと考える。

仕事柄、パソコンを使う時間が多い。
パソコンは自然とは無縁な道具だ。自分で使う時間を制御しないと「ネットサーフィン」という自然を相手にするサーファーの方には怒られそうなサーフィンをしてしまい、さらに自然から遠ざかる。
今日も、パソコンを使って何かくだらないプログラムを作ろうと考えていたのだが、「逆行だ!」と思い直し、晴れている外を見た。夏を過ぎてから少し疎かになっていた家の裏の雑木林は、いつの間にやら笹が巾を利かせている。昼までまだ間に合うので、背の低い雑草はそのままにして、笹だけを刈り払い機で刈った。

自然と触れ合った、というより自然をなぎ倒した訳であるが闇雲に作業したわけではない。一応、自分の中では、こう考えた。

日が当たらなくなっている木の周りや将来残したい木の周りの笹やぶを刈ろう。

傍目には、どう映るかは別として、これがわたしの<自然を身につける>行為だ。
アメリカの住宅地で見たように、木にリスなどが来ないかな、などと夢想して。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA