竹スプーン没

スポンサーリンク
ハウツー

この時期、竹が家の裏にどんどん生えてくるので何か利用方法はないかと思い、普段愛用している木のスプーンをまねて竹スプーンを作ろうと思い立った。

上が普段愛用のスプーン、下が竹。(それらしく大まかに切った状態)

反対側。適当な線が入っている。(この時点でやる気が感じられない)

使った道具は、オルファカッターと彫刻刀。

スプーンっぽく少しだけ削ってみました。

わたしは立体感覚というものが皆無なので、横にもやる気のない線を入れてみました。

だんだんそれらしくなってきたようです。わたしの腕ではこれ以上のクオリティはだせません。

本物と記念撮影。よく言えばワイルド。悪く言えば下手くそ!(と、よく見ると本物も竹で出来ているじゃないか!!)

後日、やすり掛けでもしようかと思っていたのですが、1週間後にこのような情けない姿に変わり果てていました。重力2倍の部屋に入ってしまったようです。

神さま
神さま

竹は乾いてから加工した方がいいよ。

夢の中で神様から有難いお告げがありました…

コメント

タイトルとURLをコピーしました