生意気な人生

スポンサーリンク

高校生くらいの花束を手にした一団とすれ違った。
卒業式だったようだ。

ふっと自分の高校時代を思い出した。
卒業式の日、最後のホームルーム。
先生はクラスの全員を教室の後ろに立たせて、一人一人に何か一言を促した。
その時、クラスの皆が何を言ったのか、先生の話がどんなだったか憶えてはいないが、自分が言った一言は憶えている。

「人生に卒業はないので、これからも頑張って行きます」

わたしはかなり生意気なことを言った。
あれから30年近くたつ。
わたしは今でも生意気だろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました