昭和の遺物とブックスタンドのアイデア

わたしの家には、今となっては骨董屋でもあまり見ない<熊の木彫りの置き物>がある。
これを使って、ブックスタンドのアイデアを考えた。

2013-07-07 at 08.25.31
【写真/2013年7月7日 熊の木彫り】

熊が魚を捉える瞬間を木彫りにした置き物は、豪快でわたしの大好きなものだが、他人が見れば昭和の遺物としか感じられないだろう。
かなりずっしりと重い。この重さにヒントを得た。
壁に立てていた本が、いつのまにか倒れてしまうので、熊の木彫りに登場してもらった。

2013-07-07 at 08.31.59
【写真/ブックスタンドとしての熊の木彫り】

熊の迫力がありすぎる。
本が置いてあることを忘れてしまう。しかし、本は確実に倒れなくなった。
もし、あなたの家に熊の木彫りが2体あれば、ラッキーだ。
左右から熊で本を挟むことができる。わたしのように壁を使う必要などない。
うらやましい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA