冷やし中華とTwitter

スポンサーリンク

「Twitter始めました」

最近は、公共機関でもお堅い大学でも、あるいは銀行でもよく目にする言葉だ。
それを見ると夏が来た事を告げる定食屋さんの

「冷やし中華始めました」

を連想してしまうのは、わたしだけだろうか。

冷やし中華の場合は、「おっ、今日はこれにしようか!」となる場合もあるが、Twitterの場合、「おっ、ちょっとつぶやき、見てみよう!」などとはなるまい。
まあ、それくらい公共機関や大学のTwitterなどは、どうでもいいことだ。
銀行のTwitterでなにをつぶやくというのか。

「振込詐欺キターーーーー!」

などとつぶやいてしまうのだろうか。

冷やし中華にしろ、Twitterにしろ、たいがい辞めるときは告知しないものだ。
せめて、秋風が吹く頃に掲げられた店先の「冷やし中華始めました」にはならないようにしたいものだ。いや、すでに「Twitter始めました」は、季節外れのような。

コメント

タイトルとURLをコピーしました