体の病気の予防法

スポンサーリンク
アイキャッチ未登録画像 そういう気持ち

自慢ではないですが、私は小学校時代に20日間学校を休んだ事があります。
体が弱かったというより、ちょっとした風邪で休んでばかりいました。
私自身は自分のことを「他の人より、体が弱いんだ。」と思っていました。
でもある人の言葉をきっかけに考え方が変わりました。
その人は私にこういいました。

毎年同じ時期に風邪をひいたり、体調を崩したりする人がいるけど、それって毎年同じ生活態度をとってるからなんだよ。
風邪をひきそうだなと思ったら早めに寝るとか、栄養を摂るとかすればいいのに、いつもの生活を
し続けているからそうなるんだよ。
生活を変えていけばいいんだよ。

要は「予防が大事だよ。」と言ったことなんでしょう。
なるほど、と思い私もそれ以来、朝起きたときや外から帰ったときなどにうがいをするようにしました。
眠いときは寝るようにしました。するとほとんど風邪を引かなくなったのです。また、風邪をひいても重くはならなくなりました。
風邪をひく原因は、無理をしたり、調子が悪いのに夜更かししているとかそんな理由だったのです。
夜更かしした翌日に体調が変わらなくてもどこかで必ずでてくるのです。
風邪をひいたり、体調が悪くなる原因はきっと「どこか」にあるのです。
生活を振り返ってみればわかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました