児童書のおすすめ本60選

仕事は目的である

作家志賀直哉の言葉に、
仕事は目的である。仕事をはっきり目的と思ってやっている者には、結果はたいした問題じゃない
というものがある。

人によっては、仕事とは「自己実現の方法の一つである」といい、人によっては、仕事とは「お金を得る方法である」という。

わたしは40年以上生きてきて、20年以上にわたっていくつかの仕事をしてきた。
仕事について時々考えることがある。
それでも、仕事についてはよく分からない。
真剣にやっているときもあれば、いいかげんなときもある。

人によって仕事が違うように、仕事の意味もまた人によって違うのだろう。
だから仕事については、深く考えないようにしようと思うが、それでも時々考えてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA