パソコンの出張授業に便利なポータブルChrome

スポンサーリンク
パソコンの出張授業に便利なポータブルChrome IT知識

時々仕事で『ゲーム制作体験』のような出張授業を小学校や高校から依頼されてするのですが、なかなか相手方のパソコンにソフトをインストールしたりするのは無理な場合がほとんどで環境構築が面倒です。
一番やりやすい方法は、JavaScriptで動くゲームなどをブラウザで動かしてプログラミングの体験をしてもらうことです。しかし相手方のブラウザはIEなどしかインストールされていなかったりと結構日本の公立学校のパソコンは使いにくい事この上ないです。(失礼!)

GoogleのブラウザChromeは、ブラウザであると同時に開発者向けのモードもあるので出来れば使いたいブラウザです。その場合、各種アプリのポータブル版を提供しているPortableApps.comというサイトを利用してChromeのポータブル版をダウンロードして使っています。

ダウンロードは以下から(インストーラ形式っぽいですが、Chromeポータブルが入ったフォルダが1つ出来るだけです)
[sanko href=”https://portableapps.com/apps/internet/google-chrome-portable-64″ target=”_blank” site=”PortableApps.com” title=”Google Chrome Portable 64-bit Stable (Test)”]

詳しいインストール方法は、以下。

Chromeポータブルのインストール方法
USBメモリに入れて持ち運べるChromeポータブルのインストール方法。 ちなみにChromeポータブルのサイズは245MBあります。 まずは、各種アプリのポータブル版(インストールしなくても使えるバージョン)を提供しているPort...

これならUSBメモリで持ち運べるし相手方のパソコンにファイルをコピーしたりインストールする必要もなく快適です。(ちなみに最新版のChromeポータブルで245MBのサイズです)

[box class=”box26″ title=”PortableApps.comとは?”]PortableApps.comは、決して怪しいサイトではなく、フリーソフトなどのインストール形式のものをUSBメモリなどで持ち運び可能なポータブル版として以前から提供しているサイトです。有名なVLCメディアプレーヤーなどのポータブル版もあります。先ほどのChromeポータブル版などもGPLライセンスとして提供しているので、コピー・配布が可能です。[/box]

コメント

タイトルとURLをコピーしました